人気ブログランキング |

管理人のおすすめ観光ナビ(宇佐千財農園のふじ・新茶)

長安寺(豊後高田市)~千財農園(宇佐)~熊野磨崖仏(豊後高田市)へ
5/7日(火曜日)快晴
         10:30分・・・ゲストハウス狩宿発、
                 国道213号から県道豊後高田国東線(県道29号)へ入る
         11:00時・・・県道29号線から長安寺(ちょうあんじ)へ寄り道(入口の看板あり)
         11:30分・・・県道29号線から一路国道10号線を通り宇佐へ
         12:10分・・・国道10号線沿いの「TRANSMITTER」で昼食
         13:30分・・・10号線を少し戻り、宇佐四日市の千財農園へ
                  800坪のふじ園を散策、新茶の購入
         14:30分・・・千財農園出発
         15:00時・・・10号線から途中の熊野磨崖仏へ(国指定重要文化財)
         16:00時・・・磨崖仏から県道豊後高田安岐線(県道34号)へ抜け帰途へ
         16:40分・・・ゲストハウス狩宿着

今年のゴールデンウィークも無事終わり、兼ねてより計画していました「千財農園」へ。
当日は、とても良いお天気で、絶好の行楽日和・・・新緑が眩しいほどきらきらしていました。
国東方面に詳しい友達に運転はお任せです!
まずは長安寺へ・・・このお寺は花の寺とも言われ、今の季節はしゃくなげで有名です。
少し遅いかな?と思われましたが、まだまだ園内は見応えがありました。
きままなドライブですから、先にお腹の調整をする事に・・・
国道10号線沿いの「TRANSMITTER」というお店・・アメリカンスタイルのお洒落なお店でした。
休憩後、今日の目的の「千財農園」へ・・・
ここは、この季節見事なふじの花を見る事ができます。農園で作っている新茶の販売も。
広大な敷地のお茶園とふじ園は、見事に手入れされ、心がワイドになる感じです。
ふじの見頃は4月の20日過ぎ~月末位でしょうか?でも、まだまだ綺麗でラッキー!

帰りは二人共一度行ってみたかった「熊野磨崖仏」経由で帰る事に。
拝観料を払い登ってみると、途中から引き返そうかという程の急な石段に遭遇・・・
この石段は、鬼が一夜で築いたと伝えられているそうです。
頑張って登ると、人間味あふれたお顔の石仏様が迎えてくれました。
暑くもなく、寒くもないこの季節、窓を開けてのドライブは本当に気持ちよく、
目に入る新緑の美しさに、心も体も解放されとっても素敵な一日でした。
誘ってくれたHちゃん、ありがとう!!!
        

☆しゃくなげが見事な長安寺(ちょうあんじ)
管理人のおすすめ観光ナビ(宇佐千財農園のふじ・新茶)_a0234142_21431518.jpg

☆まだまだ綺麗なふじの花(せんざいのうえん)
管理人のおすすめ観光ナビ(宇佐千財農園のふじ・新茶)_a0234142_2150351.jpg

☆「熊野磨崖仏」の不動明王像 (くまのまがいぶつ)                
管理人のおすすめ観光ナビ(宇佐千財農園のふじ・新茶)_a0234142_2146303.jpg

                                  
         

by karishuku | 2013-05-11 22:08 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : https://karishuku.exblog.jp/tb/17772257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 八人の孫 at 2013-05-12 14:24 x
あらら、ご主人と・・・ではなくて!
千財農園まだ良かったですか。
長安寺は春も秋もきれいですね、以前シャクナゲを買って帰りました
Commented by ゲストハウス 狩宿 at 2013-05-12 21:00 x
八人の孫さんの 千財農園へ行って来ました・・・
の言葉に押されて、私も行って来ました。
遅咲きなのでしょうか?まだ十分に綺麗でした!
新茶も購入し、毎日味わっています。
この季節のドライブは、なかなかいい感じですね!(^^)!

<< 青と白のコントラストが余りに綺... 今年も開き始めました >>